閉じる

橋上事故の対応手順を確認 開通近づく三陸道・気仙沼湾横断橋で訓練

 開通が近づく三陸沿岸道の気仙沼湾横断橋(宮城県気仙沼市、全長1344メートル)で2月26日、交通事故や火災を想定した訓練があった。東北地方整備局仙台河川国道事務所や県警、消防など関係機関の71人が、橋上での対応手順を確認した。

 訓練は上り線で乗用車3台が衝突し9人が重軽傷を負い、1人が車内に閉じ込…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ