閉じる

ホテル佐勘に20億円融資 商工中金など4機関 コロナ対応強化に充当へ

 商工中金は4日、仙台市太白区の秋保温泉の旅館などを経営するホテル佐勘(太白区)に、地元金融機関と協調して20億円の融資契約を結んだと発表した。佐勘は新型コロナウイルスへの対応強化などの費用に充てる。

 契約は2月26日締結。20億円のうち5億円は、一定期間内に必要に応じて借りられる融資枠とした。商工…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

新型コロナ関連

ライブカメラ