閉じる

困難に立ち向かう姿見て 台風19号で閉館した温泉が舞台 利府町民劇団が13、14日公演

 宮城県利府町の町民劇団「ありのみ」が13、14の両日、2019年の台風19号豪雨で被災し閉館した町内の道珍坊温泉を題材にした「長根怪道百鬼夜行」を町公民館で上演する。

 主人公は東京五輪の聖火リレーランナーに推薦された女子高校生で、東日本大震災の津波で妹を亡くした。道珍坊温泉に縁のある妖怪との出会い…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ