新型コロナ 青森で8人感染

 青森県などは13日、10~60代の男女8人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。居住地は青森市6人、弘前(弘前市)と上十三(十和田市)の両保健所管内が各1人。重篤者はいない。県内の感染確認は計852人。

 青森市の60代男性は、クラスターが起きた市内の飲食店「泰苑」の利用客。同市の他の5人は、いずれも飲食店での感染者の知人や職場関係者。このうち40代男性2人について、青森テレビ(青森市)は同社社員と明らかにした。

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら
新型コロナ関連

企画特集

先頭に戻る