東北楽天15安打の猛攻 則本昂7回無失点 オリックスとオープン戦

7回無失点で7奪三振と好投した東北楽天先発の則本昂

 東北楽天が15安打13得点の猛攻を見せた。三回、辰己の適時二塁打と島内らの4連打で4点を先取。四回は島内の3点二塁打と鈴木大の右前適時打で突き放した。八回には茂木の3ランなどで5点を加えた。

 先発則本昂は7回6安打無失点と好投した。2番手福山は1回1失点だった。

 オリックスは連勝が3で止まった。先発竹安が四回途中7失点(自責点2)と課題を残した。

 東北楽天-オリックス(13時、静岡、1,469人)
オリックス000000010-1
東北楽天 00440005×-13
(勝)則本昂2試合1勝
(敗)竹安1試合1敗
(本)茂木1号(3)(能見)

河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る