FAQ

聖火リレー、福島から静かにスタート

 華やかなはずの祭典は静かに幕を開けた。25日に福島県のサッカー施設「Jヴィレッジ」(楢葉町、広野町)であった東京五輪聖火リレーグランドスタート。新型コロナウイルス感染症対策のため、無観客で開催され、関係者のみが聖火の出発を見守った。

 最初の走者は2011年サッカー女子ワールドカップを制した「なでし…

残り 355文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
全ての写真を見る >

企画特集

先頭に戻る