新型コロナ 山形で過去最多の49人感染

 山形県と山形市は25日、幼児から90代までの男女49人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。1日当たりで過去最多を更新し、うち20人は感染経路が不明か調査中。重症者はいない。2桁は8日連続で、県内の感染確認は計752人となった。

 内訳は山形市21人、上山市9人、寒河江市6人、酒田市5人、東根市3人、天童、村山両市と中山、大江、白鷹3町が各1人。山形の6人、酒田の5人はいずれも感染者の親族や知人で、上山の6人は既に感染が判明した男子高校生の同居家族。村山市は60代男性職員の感染を発表した。

 県内では3月の累計感染者数209人のうち、直近1週間で9割近い176人を占めている。吉村美栄子知事は同日の臨時記者会見で感染の急拡大に「驚愕(きょうがく)する数字」と危機感をあらわにし、県民に感染予防の徹底を改めて呼び掛けた。

河北新報のメルマガ登録はこちら
新型コロナ関連

秋季高校野球東北大会 勝ち上がり▶


企画特集

先頭に戻る