閉じる

ベガルタ、赤字4億8000万円 20年度決算、債務超過は1億2400万円

 サッカーJ1仙台を運営するベガルタ仙台は27日、仙台市内で株主総会を開き、4億8000万円の赤字を計上した2020年度決算(20年2月~21年1月)を報告した。新たに取締役2人と監査役1人を選任。佐々木知広社長の再任も決まった。任期は2年間。

 20年度決算は新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け…

残り 163文字

このページは有料記事です。まずは無料でID登録を!

河北新報ID登録で
1日1本の有料記事が読める!!
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

ライブカメラ

みやぎ地域安全情報

宮城県警 みやぎセキュリティメールより