【更新】仙台・宮町で町中華の店舗焼ける 男性1人けが

炎上する店舗(河北仙販提供)

 28日午前10時40分ごろ、仙台市青葉区宮町2丁目の飲食店「東洋軒」から火が出ていると119番通報があった。仙台市消防局によると、店の60代男性が軽いけがをした。
 付近の住民らによると、煙が上がった直後に住民らがバケツや消火器で消し止めようとしたが、火勢を押さえ込めなかった。火は店舗全体を包み込むように燃え上がった。仙台北署が出火原因を調べている。
 東北電力ネットワーク宮城支社によると、火災の影響で28日11時5分現在、周辺の住宅や店舗755戸が停電した。現場は商店などが並ぶ宮町通に面し、仙台北署が付近数百メートルを通行止めにした。現場は大勢の人で一時騒然とした。

関連動画タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

第68回春季東北地区高校野球
宮城大会 組み合わせ表

先頭に戻る