ユニクロで名取のカーネーション ギフト用に贈呈

 9日の「母の日」に合わせ、衣料品販売のユニクロイオンモール名取店(名取市)は、ギフト包装の商品を購入した来店客に地元特産のカーネーションを贈っている。9日まで。

 5~9日の5日間で、名取産をPRするステッカーを付けたカーネーション計300本を1人1本ずつプレゼントする予定。同店が地域密着型のイベントを通じてファンを増やそうと、市花卉(かき)生産組合の協力を得て初めて企画した。

 店内の一角には、カーネーションをモチーフにした市のマスコットキャラクター「カーナくん」をマネキンと一緒に配置し、東北一の生産量を誇る名取のカーネーションを紹介するコーナーも設けた。

 ユニクロの担当者は「コロナ禍でもお客さまに喜んでもらいたい」と言う。市花卉生産組合の針生定義組合長は「名取のカーネーションが幅広い客層の目に触れる良い機会で、PRのインパクトは大きい」と期待する。

来店客にカーネーションを贈る針生組合長(左)

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る