FAQ

地下鉄南北線 ホームにゴム 仙台市、バリアフリー計画

 仙台市交通局は市バス・地下鉄の「第3期バリアフリー特定事業計画」の前期計画(2021~25年度)を策定した。バスは全車両を乗降口に段差のない「ノンステップバス」に更新し、高齢者や障害者が利用しやすくする。地下鉄は、南北線車両と駅ホームの隙間や段差の縮小を盛り込んだ。

 市交通局によると、市バスは現在…

残り 560文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

関連タグ


企画特集

先頭に戻る