B2仙台、きょうからプレーオフ西宮戦

実戦形式の練習でボールを運ぶ月野(中央)=6日、仙台市太白区のHALEOドーム

 バスケットボール男子、B2仙台は7日から、兵庫県西宮市の市立中央体育館で、西地区首位西宮とのプレーオフ準々決勝に臨む。新型コロナウイルス感染拡大を受け、試合は無観客で実施される。
 プレーオフは2戦先勝方式。1勝1敗となった場合は、9日に第3戦が開催される。仙台は決勝まで進めば自力でB1昇格枠(2チーム)を得る。

河北新報のメルマガ登録はこちら
先頭に戻る