閉じる

社説(5/11):仙台・時短営業延長/リバウンド阻止へ正念場だ

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、宮城県に適用された「まん延防止等重点措置」がきょう解除される。

 解除とはいえ、仙台市内の接待を伴う飲食店と酒類提供店は、引き続き午後8時までの時短営業が求められる。事業者と利用者が大きな制約を受けることに変わりはない。

 仙台市の時短営業は宮城県独自の緊急事態宣言…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ