ベガルタ、きょうアウェー川崎戦

9日の浦和戦でゴール前で守備を固める吉野(左)と平岡(右)=埼玉スタジアム

 J1仙台は12日、川崎市の等々力陸上競技場でリーグ戦第20節のアウェー川崎戦に臨む。19時開始。開幕から15戦負けなしと快進撃を続ける昨季王者の勢いを、止めることができるか。

 10日は仙台市の紫山サッカー場で調整。冒頭のみを報道陣に公開し、ともにDFの平岡と吉野ら9日の浦和戦に出場した選手は、ランニングなど軽めのメニューをこなした。11日は完全非公開で最終調整した。

 仙台は1勝3分け8敗で勝ち点6の暫定19位。前節のアウェー浦和戦は0-2で敗れた。主導権を握った前半のチャンスをものにできず、後半に先制を許して流れを失った。

 川崎は13勝2分けで勝ち点41の首位。前節はアウェーでG大阪に2-0で勝利した。FWレアンドロダミアンが今季10得点目となる先制ゴールを挙げるなど好調を維持している。

 J1での通算対戦成績は仙台の3勝7分け13敗。今季の1巡目は、1-5で敗れた。

河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る