閉じる

重機のバッテリー、非常用電源に 仙台の企業が無償開放想定

 運輸・倉庫業の協和運輸倉庫(仙台市宮城野区)、バッテリー遠隔監視サービスを手掛けるイーコース(東京)は、電動フォークリフトに搭載されたバッテリーの電気を、災害時に携帯電話の充電などの用途に一般開放する「電源ドナー」の実証実験に取り組んでいる。平時もバッテリーの効率的な運用に役立つ仕組みで、両社は「…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ