東北楽天、好機逃し9度目ドロー

8回1失点と力投した東北楽天の田中将(藤井かをり撮影)

 東北楽天は七回に追い付き、今季9度目の引き分けに持ち込んだ。

 0-1の七回、1死二塁で代打横尾の左前適時打で同点としたものの、四回無死満塁など前半の得点機を逃したのが痛かった。先発田中将は8回1失点と踏ん張った。九回は松井が無死満塁のピンチを無失点で切り抜けた。

 DeNAはオースティンのソロで先制したが、追加点を奪えなかった。

 東北楽天-DeNA2回戦(DeNA1勝1分、楽天生命パーク宮城、14時1分、13,057人)

 DeNA 000001000―1
 東北楽天 000000100―1
 (9回規定により引き分け)

 
 ▽本塁打 オースティン8号(1)(田中将)

河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る