東北楽天2位転落 先発涌井、逆転弾許す

東北楽天―DeNA 6回DeNA2死一、二塁、大和に逆転の左越え3ランを許し、厳しい表情でマウンドを降りる東北楽天先発の涌井(中央)(藤井かをり撮影)

 東北楽天は先発涌井が六回に崩れて逆転負け。リーグ2位に転落した。

 涌井は4-2の六回、2死一、二塁で大和に左翼席へ逆転3ランを浴びた。六回途中5失点で3敗目。七、八回は救援陣が失点を重ねた。打線は4-6の七回、1死満塁から内田の中犠飛で1点差に追い上げたが、続くディクソンが三振に倒れた。

 DeNAは2連勝。四回途中から1回2/3を無失点でしのいだ2番手国吉が今季初勝利。

東北楽天-DeNA1回戦(DeNA1勝、楽天生命パーク宮城、18時、10,822人)
DeNA 200003110―7
東北楽天 010300101―6

▽勝 国吉13試合1勝
▽S 三嶋21試合3敗7S
▽敗 涌井10試合5勝3敗
▽本塁打 大和2号(3)(涌井)、牧9号(1)(福山)

河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る