栗駒山の「世界谷地」ニッコウキスゲ開花

咲き始めた世界谷地のニッコウキスゲ

 宮城県栗原市の栗駒山中腹にある湿原「世界谷地」で、ニッコウキスゲが咲き始めた。開花はほぼ例年通り。ワタスゲ、レンゲツツジは見頃を迎えている。

 世界谷地はニッコウキスゲの群生地として知られる。9日は、訪れた観光客が木道を散策しながら鮮やかな山吹色の花を眺めたり、撮影したりしていた。

 近くでイワナ専門料理店を営む数又貞男さん(69)は「ニッコウキスゲは今週末ぐらいから1週間ほど見頃が続く」と話す。

華やぎ始めた世界谷地

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る