閉じる

東北の中小企業、減収増益の傾向大きく 21年3月期、コロナ関連補助金が影響

 東京商工リサーチ東北支社がまとめた東北の2021年3月期決算の企業の業績動向調査によると、個人企業を含む中小企業(資本金1億円未満)は約6割が減収となった。ほぼ半数が減収だった新型コロナウイルス禍前(19年3月期)に比べて増加。一方、コロナ関連の補助金などで増益の企業も増え、減収増益の傾向が大きく…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

新型コロナ関連

ライブカメラ