閉じる

議長らのコンビニバイト問題、寒河江市議会の政倫審が調査請求を否決

 山形県寒河江市議会の正副議長が、市議の親族が経営するコンビニエンスストアでアルバイトをしていた問題で、市議会の議員政治倫理審査会(政倫審)は6日、提出されていた調査請求を否決した。その上で、正副議長と市議に自ら対処するよう付帯意見を添え、一連の議論を終結させた。

 市議4人が8月10日に提出した調査…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ