花巻東、聖光学院が決勝進出 秋季東北高校野球

 秋季東北地区高校野球大会は24日、石巻市民球場で準決勝があり、花巻東(岩手第1)と聖光学院(福島第1)が勝ち上がった。ともに決勝進出は4年ぶり。

 花巻東は主戦万谷が投打に活躍し、4-3で八戸工大一(青森第2)に延長十回サヨナラ勝ち。聖光学院は六回に4点を奪い、5-2で青森山田(青森第1)を下した。

 決勝は26日に同球場である。観客上限は内野700人、外野2300人。

花巻東―八戸工大一 10回裏花巻東1死二塁、万谷が右翼線にサヨナラ打を放つ。捕手葛西

▽準決勝(石巻市民)=延長十回
八戸工大一(青森第2)
0002001000-3
0200010001×-4
花巻東(岩手第1)

青森山田―聖光学院 6回表聖光学院2死満塁、赤堀が左中間に三塁打を放つ

▽準決勝(石巻市民)
聖光学院(福島第1)
100004000-5
000000020-2
青森山田(青森第1)

河北新報のメルマガ登録はこちら
先頭に戻る