閉じる

次期参院選、石川氏擁立で調整 自民宮城県連

 2022年夏の参院選宮城選挙区(改選数1)で、自民党宮城県連が県議会議長の石川光次郎氏(54)の擁立に向けて調整を進めていることが30日、関係者への取材で分かった。衆院選(31日投開票)後の会合で協議し、手続きを本格化させる見通し。

 複数の関係者によると、衆院選で県連が党候補の支援を進める中、参院…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ