閉じる

社説(11/3):石油高騰 家計を圧迫/「悪い円安」警戒が必要だ

 本格的な需要期を目前にして、灯油価格の上昇が止まらない。この秋の価格改定ではマーガリンや小麦、冷凍食品などを中心に幅広い品目が値上がりしたばかり。働く人の賃金が上がらない中、家計への負担が重くなっている。

 みやぎ生協(仙台市)は1日から宅配灯油(18リットル)の暫定価格を180円引き上げ、1944…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集