閉じる

仙台市地下鉄、防犯対策決め手なく 巡回増や通報装置利用呼び掛け

 仙台市交通局は市地下鉄南北線、東西線の車内への防犯カメラ設置を検討している。小田急線や京王線特急で起きた乗客刺傷事件も踏まえ、防犯対策を強化する。車内や駅構内の巡回を増やしたり、乗客に緊急時の非常通報ボタンの使用を呼び掛けたりしているが、事件そのものを未然に防ぐ有効策は少なく、頭を抱えている。

手荷…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ