FAQ

選ばれたのはこれ 地下鉄南北線の新デザイン、仙台市が発表

 仙台市は18日、2024年度に導入する市地下鉄南北線の新型車両3000系のデザインを発表した。先頭の形を「くの字」にし、現行車両1000N系のスタイルを継承。濃淡2色の緑ラインを側面上部に走らせた。前面ライトを深緑のラインと一体化させ、進化のイメージを演出した。

 デザインはA~Cの3案による市民、…

残り 473文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
全ての写真を見る >

関連タグ


企画特集

先頭に戻る