FAQ

大川小津波訴訟 遺族の闘い、ドキュメンタリー映画に CFで製作費募る

 宮城県石巻市大川小の津波訴訟原告遺族らの歩みを追ったドキュメンタリー映画の撮影が進んでいる。東日本大震災の津波で児童・教職員計84人が犠牲になり、裁判は教育現場での防災の在り方を見直すきっかけともなった。監督の寺田和弘さん(50)=さいたま市=は「遺族が裁判に踏み切らざるを得なかった背景や思いを伝…

残り 764文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
3.11大震災

復興再興

あの日から

復興の歩み


企画特集

先頭に戻る