東北楽天、22年春季キャンプは沖縄・金武町とうるま市 久米島開催見送り

沖縄県金武町の金武町ベースボールスタジアム=2020年2月

 プロ野球東北楽天は5日、来年2月1日に始まる春季キャンプを、沖縄県金武町とうるま市で行うと発表した。新型コロナウイルス感染拡大などを考慮した今年に引き続き、球団創設から長く実施してきた同県久米島町でのキャンプは開催しない。

 期間は未定で、1軍は金武町ベースボールスタジアム、2軍がうるま市の具志川野球場を使用する。金武町では5年連続5回目、うるま市では2年連続2回目のキャンプとなる。

河北新報のメルマガ登録はこちら
先頭に戻る