秋田初の外資系、「ANAクラウンプラザホテル秋田」誕生

 秋田市の秋田ホテルは13日、英国大手ホテルチェーン「インターコンチネンタルホテルズグループ(IHG)」ブランドの「ANAクラウンプラザホテル秋田」として開業した。約200人の従業員は継続雇用する。外資系ホテルブランドは秋田県内初進出となる。

 IHGは5月、秋田ホテルを運営するアビラ(長野県)と運営…

残り 321文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

ライブカメラ