閉じる

社説(12/17):森友文書訴訟終結/不信感増幅させる幕引きだ

 夫の死の真相を追い続けた妻は国の対応に「不意打ちでひきょうだ」と声を震わせ、代理人弁護士は「真実にふたをする行為だ」と非難した。

 森友学園を巡る財務省の決裁文書改ざん問題の国家賠償請求訴訟は国側が賠償責任を突然認め、幕切れとなった。だが国は核心部分を明らかにしておらず、審理は不十分だ。原告側が国の…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ