「いぎなり東北産」とコラボ、缶詰セット完成 ファン購入が縁

「いぎなり東北産」とコラボした缶詰3個セット3種類と特典のランチョンマット

 宮城県石巻市の水産加工会社「木の屋石巻水産」が、地元アイドルグループ「いぎなり東北産」とコラボした缶詰セットを完成させた。同社はメンバーが商品PRに一役買うようになった9月以降、「皆産」と呼ばれるいぎなり東北産のファンを新規顧客層として開拓。感謝を込めた缶詰セットは、メンバーが仙台市で25日に開くクリスマスイベントで限定販売する。

「木の屋石巻水産」あすイベントで販売

 いぎなり東北産は東北出身の9人がメンバー。人気グループ「ももいろクローバーZ」などが所属する芸能事務所「スターダストプロモーション」のレッスン生によるグループで、2015年に結成された。

 同社は9月、いぎなり東北産に動画投稿サイト「ユーチューブ」でホヤの缶詰を紹介してくれるよう依頼した。動画を経由し同社のサイトを閲覧した人の9%が缶詰を購入する効果があった。東日本大震災で被災した同社が内陸部の宮城県美里町に新設した工場をメンバーが見学すると、多くのファンが訪れた。

 同社製の缶詰が返礼品となっている石巻市のふるさと納税にも申し込みがあった。営業部課長兼広報担当の松友倫人さん(41)は「若い新規客が増え、新しい世界が開けた。缶詰セットには『皆産』が喜ぶ細かいこだわりを詰めた」と話す。

 缶詰セットはイワシのしょうゆ煮やクジラの大和煮など3個入りが3種類(各1500円)。作業着姿のメンバーの写真と直筆メッセージコメントをプリントした。3種類全てを購入すると特製ランチョンマットがもらえる。

 25日のイベントは仙台市若林区のライブハウス「仙台GIGS(ギグス)」である。缶詰セットはチケットがなくても購入可能という。連絡先は木の屋美里町工場0229(29)9429。

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る