FAQ

宮城の公立高入試、志望校選びの動向は? 難関校の出身中学を調べてみた

 宮城県の公立高入試は年明けの1月中旬に出願希望調査が行われ、2月中旬の出願、そして3月4日の本試験と一気にスケジュールが加速する。仙台市内11カ所で学習塾を展開する「個別教室のアップル」の木下啓教務マネジャー(33)に志望校選びの傾向、難関校の進学状況を教えてもらった。(編集局コンテンツセンター・…

残り 2449文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
全ての写真を見る >

関連タグ


企画特集

先頭に戻る