閉じる

シャトルラントップは育成2位の柳沢大空 東北楽天、新人合同自主トレ開始

室内練習場で始まった新人合同自主トレ

 プロ野球東北楽天の新人合同自主トレーニングが10日、仙台市宮城野区の楽天生命パーク宮城の室内練習場で始まった。

 ドラフト1位の吉野創士外野手(埼玉・昌平高)ら10人が、午前10時過ぎからランニングやキャッチボールなどで汗を流した。

 心肺機能の強さを測定する恒例の反復ランニング(シャトルラン)では、…

残り 315文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

ライブカメラ