困窮世帯に10万5000円 仙台市、2月上旬から順次支給へ

 仙台市は24日、新型コロナウイルスの影響で生活が困窮する世帯に対し、臨時特別給付金10万円と灯油購入に充ててもらう冬季生活助成金5000円を支給するため、必要書類を発送した。振込先の口座番号などを記載した確認書などを市に提出してもらい、2月上旬から順次支給する。

 住民税非課税の約12万世帯のほか、…

残り 464文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

新型コロナ関連

ライブカメラ