閉じる

山形県、宿泊業者に最大120万円 独自の支援事業

 山形県は4日、新型コロナウイルス「オミクロン株」の感染急拡大を受け、予約のキャンセルが急増し経営が困難に陥った宿泊業者に最大120万円を給付する独自の緊急支援事業を始めることを明らかにした。県議会商工労働観光常任委員会で県側が示した。

 対象は県内の旅館、ホテルなど788施設のうち、売り上げがコロナ…

残り 360文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

新型コロナ関連

ライブカメラ