閉じる

社説(2/15):子への「懲戒権」削除/人格尊重の理念 定着図ろう

 法相の諮問機関である法制審議会(法制審)が、教育の範囲内で親が子どもを懲らしめることを認める「懲戒権」規定を民法から削除すべきだとする改正要綱案をまとめた。政府は秋の臨時国会以降に改正案提出を目指すという。

 児童虐待は増加傾向が続いており、しつけ名目での体罰がエスカレートする事案も多い。新型コロナ…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ