FAQ

石川氏と桜井氏、自民の公認争う2氏に聞く 参院選宮城

 夏の参院選宮城選挙区(改選数1)で、自民党は4月上旬に行う世論調査の結果を基に公認候補を決める。党県連が推す前県議会議長の石川光次郎氏(54)、国民民主党を離党して自民会派入りした無所属現職の桜井充氏(65)が河北新報社のインタビューに答え、公認獲得に向けた意気込みを語った。(聞き手は報道部・土屋…

残り 1991文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
全ての写真を見る >

関連タグ


企画特集

先頭に戻る