閉じる

社説(3/4):熊本アサリ産地偽装/悪弊を断ち 早期正常化を

 農林水産省が先月公表した熊本県産のアサリに関する調査結果は、大量の産地偽装が行われている疑いを濃厚に示すものだった。同県産と表示されていたアサリのうち97%に、外国産が混入している可能性が高かった。

 事態の深刻さを受け、同県産の生鮮アサリの出荷は停止されている。県は今月中にも独自の産地認証制度の具…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ