閉じる

女性がつくる災害に強いまち 仙台・リーダー育成講座参加者が学んだこととは

 東日本大震災を教訓に、仙台市とせんだい男女共同参画財団(仙台市)が2016年度に始めた女性リーダー育成プログラム「決める・動く」。地域で活躍する女性を増やし、災害に強いまちをつくるのが狙いで、本年度までの6年間に20~70代の132人が参加した。女性たちは何を学び、それぞれの活動にどう生かしている…

残り 1555文字

このページは有料記事です。まずは無料でID登録を!

河北新報ID登録で
1日1本の有料記事が読める!!
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

+W 共に生きる

 「+W」のWには「We」「With」「Woman」「Work」「Worth」などの意味を込めています。暮らし、仕事、ジェンダーなど幅広い話題を取り上げ、多様な価値観が尊重される共生社会の実現を目指します。

ライブカメラ

みやぎ地域安全情報

宮城県警 みやぎセキュリティメールより