閉じる

井上ひさしさん「チェーホフ全集」に膨大メモ 喜劇論の原点か

 山形県川西町出身の作家、劇作家井上ひさしさん(1934~2010年)が生前、蔵書「チェーホフ全集」に書き入れた膨大なメモを調査する初の試みが進められている。主体は蔵書を保管する同町の遅筆堂文庫。演劇観と精細な分析が垣間見えるといい、研究員は「井上作品研究の最重要資料の一つ」と語る。

全18冊、読んだ…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ