FAQ

「女川温泉ゆぽっぽ」夏に再開 昨年の地震でガラス落下、16日にも被害

 宮城県女川町は25日の町議会臨時会で、昨年の地震で窓ガラスが割れて休業中の町営温泉施設「女川温泉ゆぽっぽ」の改修工事を7月中に終え、お盆前までに営業を再開する方針を示した。

 町によると、ガラス周辺の柱の上端部が天井に接していないことと、ガラス上部の鉄骨と天井が地震の揺れで接触したのが原因。改修工事…

残り 323文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

関連タグ


企画特集

先頭に戻る