FAQ

岸2勝目、安定感抜群 東北楽天投打かみ合う

浅村に待望の第1号

 東北楽天は投打がかみ合った。先発岸は威力のある直球を軸に7回3安打無失点で2勝目を挙げた。得点圏に走者を背負ったのは七回の一度だけと安定感が光った。打線は一回、浅村が今季1号の中越え2ランを放って先制。2-0の五回には西川の右翼線三塁打と浅村の右犠飛で2点を加えた。九回のピンチは…

残り 644文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
全ての写真を見る >

企画特集

先頭に戻る