閉じる

福島・双葉のホテルに温浴・飲食施設建設へ

 東京電力福島第1原発事故で住民避難が続く福島県双葉町でビジネスホテルを運営するアルムシステム(北海道帯広市)は10日、ホテル敷地内に温浴・飲食施設と宿泊棟を新たに建設すると明らかにした。

古民家の部材活用、来春開業目指す

 新施設の名称は「さくらの里双葉」で、投資額は約4億円。今夏に着工し、来春の開業…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ

みやぎ地域安全情報

宮城県警 みやぎセキュリティメールより