FAQ

夏の「大曲の花火」3年ぶり開催決定 8月27日、28業者参加

 秋田県大仙市の全国花火競技大会「大曲の花火」の大会委員会は17日、同市の大曲商工会議所で会合を開き、今夏の大会を8月27日に開催することを決めた。全国で多くの大規模イベントが開かれており、市民感情も容認の方向へ推移していると判断した。開催は2019年以来3年ぶり。

 大会には通常通り、全国28の花火…

残り 403文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
新型コロナ関連

企画特集

先頭に戻る