新型コロナ 宮城479人感染、1人死亡(21日)

 宮城県と仙台市は21日、10歳未満~90代の男女479人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。前週土曜と比べて33人減った。入院していた60代男性が20日に亡くなり、県内の死者は195人となった。

 新規感染者の内訳は仙台市298人、名取市28人、石巻市22人、多賀城市と大崎市各17人など。仙台市の保育施設2カ所でそれぞれ10人、7人のクラスター(感染者集団)が発生した。

河北新報のメルマガ登録はこちら
新型コロナ関連

企画特集

先頭に戻る