閉じる

マグロ漁船員、大卒の志望者増 3Kイメージ変化 「奨学金返済したい」の声も

 宮城県気仙沼市の遠洋マグロ漁船員を志す大卒者が増えている。若い世代でマグロ漁船に対するかつてのきつい、汚い、危険の「3K」イメージが薄まりつつあることに加え、新型コロナウイルス下での価値観の変容や経済停滞が背景にありそうだ。

「好きなことに挑戦」

 気仙沼港を基地とする遠洋・近海漁船の乗組員採用を担う…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ