<まちかどエッセー・加藤美紀>梅原龍三郎画伯と父

 その昔、年始になると将棋棋士の父・加藤一二三は梅原龍三郎画伯の新年会にお招きいただいておりました。かつてテレビ番組「開運!なんでも鑑定団」に出演した父が公開したのは、半世紀近く親交を温めた梅原先生から頂戴した家宝でした。東京の将棋会館の看板は、棋力抜群であられた梅原先生による書です。

 梅原先生の東…

残り 784文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

まちかどエッセー

 仙台・宮城在住の執筆者が、それぞれの活動や暮らしで感じたことをつづります。

ライブカメラ