閉じる

赤字ローカル線の存廃 維持の方策、官民で探りたい 社説(5/30)

 赤字ローカル鉄道の廃線危機が、にわかに現実味を増しつつある。JR西日本は不採算路線の収支を初公表し、バス転換などについて地元と協議する意向を表明。JR東日本も、同様の収支を年内の早い段階で明らかにする考えを示した。沿線の自治体や住民に不安が広がっている。

 鳥取、島根、広島3県の知事は11日、国土交…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ