FAQ

東北楽天、各打者の「待球傾向」こう変わった スイング率を分析

 プロ野球東北楽天は48試合を終え、日程の3分の1を消化した。球団初の11連勝後は2度の4連敗とやや減速気味とはいえ、首位に立っているのだから上々だ。各打者の調子は打率などの個人成績を追えば分かるが、今回はスイング率に着目し、アプローチ面から現在地を探ってみたい。(編集局コンテンツセンター・佐藤理史…

残り 1867文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
全ての写真を見る >

企画特集

先頭に戻る