閉じる

ペットの救命、飼い主から 元消防署員が犬猫への一次処置資格創設

 青森県八戸市出身の救急救命士の山本大樹さん(41)が東京を拠点に、ペットの救命法の普及に力を入れている。犬や猫への一次救命処置(BLS)を学ぶ民間資格「ペットBLS検定」を創設し、資格を取得できるオンライン講座を10日に開講する。

 ペットの呼吸が止まったり、名前を呼んで反応がなかったりしても、胸部…

残り 589文字

このページは有料記事です。まずは無料でID登録を!

河北新報ID登録で
1日1本の有料記事が読める!!
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集