FAQ

「巨大人工物 違和感しかない」 蔵王の風力発電計画、住民が「中止求める会」設立

 関西電力が宮城県川崎町に計画する陸上風力発電事業を巡り、同町など蔵王周辺の住民ら約20人が「蔵王風力発電建設計画の中止を求める会」を3日設立した。今月末に縦覧期限が迫る関電の環境影響評価(アセスメント)に基づく「計画段階環境配慮書」への意見書を広く募っている。

高さ180メートル

 配慮書によると、町…

残り 557文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

関連タグ


企画特集

先頭に戻る